有機酸・ノンシリコーン専門店「アロマナチュラ」

  • ホーム
  • スキンケア
    • 洗顔クレンジング
    • 化粧水
    • 保湿
    • スペシャルケア
    • 部分ケア
    • ボディーケア
  • ヘアケア
    • シャンプー
    • トリートメント
    • ヘア・頭皮ケア
  • その他
  • お問い合わせ

ノンシリコーンとは?

今話題のアロマナチュラのシャンプー

お客様の声

E-mail Magazine

のし紙・ラッピングBOX

ケラチン研究者コスメティッククリエーター マッシュBlog

役に立つ情報満載 スタッフBlog


TOP>ノンシリコーンとは?

ノンシリコーンとは?

美容業界では何かと話題のノンシリコーンという言葉。何故?今このノンシリコーンが注目されているのでしょうか?順を追って説明をしていきましょう。

ノンシリコーンっていったい何?と思われる方に

シリコーンを使うと使わないとで何が違ってくるのか?を説明致します。

シリコーンを使うことで メリット 髪の手触りがよくなります。
ツルツルの質感を得ることができるので髪の毛のおさまりや艶がでます。
また、即効性があるので洗い上がった状態からツルツルです。
デメリット シリコーンが髪の毛の表面をコーティングすることになるのでパーマがかかりにくく
なったり、カラーが染まりにくくなったりします。髪の毛をコーティングしている
シリコーンが剥がれ落ちる時にキューティクルを傷つけてしまい
髪の痛みを継続的に引き起こしてしまいます。
シリコーンを使わないと メリット 髪の毛をコーティングしているシリコーンがなくなることでパーマがかかりやすかったり
カラーが染まり易くなったりします。しばらくシリコーン製品を使わないことで
髪に活力がもどりハリコシがでたり艶がでてきます。
今まで髪の毛が触れていた所に出来ていた吹き出物がでなくなる方もいます。
デメリット シリコーン特有のつるっつるサラサラの髪の毛がしばらくは味わえません。
シリコーンが髪の毛から無くなることでしばらくは艶のある髪を味わえません。

シリコーン=コーティング剤

シリコーンの他にも髪の毛をコーティングして悪影響を及ぼすものはたくさんあります。
それは、ジメチコン・シクロメチコン・シロキサン・アモジメチコン・フェニルトリメチコン・ミネラルオイルなどです。このコーティング剤の手触りは一度使ってしまっていると中々やめれないのが現実です。傷んだ髪をコーティングしてしまえば、一旦は傷んでいないような感触になるのですから・・・・。
そんな需要はたくさんあるのでいろんなメーカーさんはコーティング剤を使わざるをえないのです。

ノンシリコーン(コーティング剤不使用)シャンプーなら何でもよいのか?

よく見るのがこんなパターンです。
『シリコーンを使ったシャンプーは良くないですよ!ノンシリコーンのシャンプーを使うことで
髪の毛が改善されますよ!こちらのセットのトリートメントもどうぞお使い下さい!』
ここまでの案内だと自然にトリートメントもノンシリコーンだろうなぁ!と思ってしまいますよね。
でも裏の成分をよく見てみるとシリコーンもしくはコーティング剤を使っているじゃないですか?
勿体無いですよね!せっかくシャンプーではシリコーン(コーティング剤)を使わなくなったのに、
トリートメントではシリコーン(コーティング剤)を使うんです。結局のところシリコーンの手触りに
戻ってしまいノンシリコーンを使っている意味がなくなってしまいますね。

ノンシリコーン(コーティング剤不使用)で髪の状態も良くって、オシャレもしたい!

健康な髪の毛を求めるのであれば、もちろんカラーやパーマは掛けるのは良くないことに
なるでしょう。ただ、ヘアースタイルもパーマやカラーをしてもっと可愛くなりたい!
もっとキレイになりたい!と、多くの方が思いますよね!
それにはコーティング剤不使用ということにプラスアルファが無いと髪の手触りに関して納得は
いきません。ヒアルロン酸やトレハロースなど、強い保湿力を有するものなどが欠かせません。
シャンプーやトリートメントに使われている成分を気にして選ぶのが必須になってくるでしょう。

成分表示どう見る?

化粧品などいろんな商品には配合されている成分表示を見ることができます。
これは薬事法で化粧品に関しては2001年から医薬部外品に関しては2006年から
全成分表示をすることが義務付けられたためです。
この成分表示の順番に関しては、配合されている量が多い順に並べられているんです。
ただ、配合されている量が1%以下の成分については順番は関係ありません。
そして、医薬部外品に関しては配合されている量に関係なく表示することができます。

  全商品がノンシリコーンです シャンプーはこちら   トリートメントもノンシリコーン! トリートメントはこちら